年子育児に悩むママを応援するブログ

年子ママ育児

年子育児

年子育児のデメリット。正直に書きます!年子ママ1年目の私が感じたこと。

更新日:

息子2歳、娘1歳の年子ママです。年子育児のデメリットって何だろう・・・
デメリットを知ることで、少しでも年子育児の不安が和らげばいいなと思います。
だって、知ることで対策もできちゃう!!
いろいろ対策して生活をラクにしましょう。
では、まずデメリットを知ることから。

 

年子のミルク・おむつは二人分。生活費がかかる。

可愛い年子ちゃん。
息子がそろそろミルク卒業かなーと思っていた時期に娘もミルクを飲み始め・・・。

あれ?息子君のミルク離れが先に延びてしまいました。

息子君のミルク卒業は遠かった・・・
だって、娘がミルクを飲んでいると、大泣き。

最初はミルクを卒業しようと、ママ頑張りました。

でも、そうだよね。

目の前でミルク飲まれちゃー・・・
飲みたくなる。

ってことで、我が家のミルク消費はすごかったです。
なんせ、2人分なので(汗)

あと、おむつですね!
二人分、2サイズを毎回買っていました。

おむつとミルクはどうしても必要なので、しょうがない出費ですね・・・。

 

年子が小さいうちは目が離せない。

息子を出産して、娘が生まれ・・・
何をするにも目が離せなかった・・・。

キッチンで料理したり、まして自分がお風呂に入ることもできずでした。

 

それができるようになってきたのは・・・。

・息子がやっと2歳になりしっかり歩きだし、少し言葉を理解できた時期
(危ないことをダメと教えることができて、少し息子もわかってくれる時期)
・娘がテレビを見始めてた時期。

やっと、二人が起きている時間に、キッチンで少し料理ができるようになりました。
まだ、お風呂は難しいです(息子2歳8か月、娘1歳6か月)

 

【二人から目が離せない理由・・・】

 

 

娘が生まれたころの話・・・息子は『妹』の存在が分からなかったです。
だから、常に一緒に過ごしていました。

 

小さいうちは風邪をひきやすい。年子は体調管理が大事。

本当に、毎週のように病院へ行きました。
ようやく、娘が保育園の生活になれ、風邪の免疫がついたのか・・・
でも、まだまだ油断できません。。。

二人とも小さいのですぐに風邪を引いてしまう。
過去の経験から、洋服で体温調整や食事も気を付けないといけないと思いました。

 

まとめ

年子のデメリット
①ミルクやおむつは2人分!生活費がかかる。
②子供たちから目が離せない。
③すぐ風邪を引く。

 

デメリットというと、マイナスなイメージです。

だけど、上手く工夫することで少しラクになったり、改善することができたりします。
私も修行中です。

 

「年子のデメリット」気になるけど、やっぱり小さい2人を見ているとほんわか温かい気持ちになります。

ママは『頑張りすぎず』、うまく育児を楽しみましょう~

 

 

良ければツイッターフォローお願いします!

➡応援しています!こんな記事を読みたい!!メッセージ貰えるとうれしいです!!

 

▼子育てブログ参考にしています。(にほんブログ村)
☆*:年子の日常:*☆
子育てを楽しもう♪
笑顔になれる子育て
子育てのつ・ぶ・や・き
子育て日記
子育て関係なんでもOK

▼ママたちも頑張っているんです!(にほんブログ村)
プレママ集まれ~
新米ママの子育て
子育て奮闘中~♪
☆ママさん奮闘記☆
子育て便利グッズ

▼いろんなくらしの工夫がある。参考にしています。▼
自分らしく気まま生活!
ステキに暮らす♪
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
もっと心地いい暮らしがしたい!
主婦のつぶやき&節約&家事etc...

新しく始めたブログ『年子ママ育児』
「楽しみにしてるよー!」応援ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

tosigo-336×280

tosigo-336×280

  • この記事を書いた人
しー

しー

年子ママの「しー」です。 夫、私、年子(2歳・1歳)の4人暮らし。 出産・年子育児・育児の便利アイテムについて発信します。 →詳しいプロフィールはこちら

-年子育児

Copyright© 年子ママ育児 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.