年子育児に悩むママを応援するブログ

年子ママ育児

育児

【ご報告】家族が増えました!!

投稿日:

ご報告です。長女が誕生!家族が増えました。

150705190782_tp_v

無事に長女を出産しました。

体重も3000グラム以上あり元気な女の子です。

出産前は切迫のため1ヶ月半の入院もありました。

安静生活はきつかった。

だけど、だんだん体重も増えていき、ここまで大きくなってくれました。

切迫早産は何とか、まぬがれ、予定通り帝王切開で出産となりました。

出産後、痛みはとても大変でしたが、今はだいぶ良くなりました。

今は夜中もおっぱいの時間があるので、日中で昼寝時間も取りつつ、少し家事をして過ごしています。

 

一番は長男のケアです。

長男は、まだ1才になったばかりです。

最近、やっと室内でよたよた歩けるようになってきました。

こんなに小さいのに、もうお兄ちゃんなんだね・・・。

長女のお世話も大事です。でも、長男との接し方も考えていこうと思います。

できるだけ、たくさんギューっと抱きしめて、抱っこして。

ママの時間はどうしても長女に付きっきりになってしまうので、長男は小さいなりに、何か感じたり、思ったりしているんだろうなと思います。

 

新米パパ、ママです。

年子出産で、しかも2人目出産のときは安静期間が2ヵ月以上ありました。

入院中は息子と会えなくて寂しかったなー。

そばで成長を見れなかったのは残念でした。

私がそばにいない間、両方の両親とパパが長男の側にいてくれました。

まだ、小さい長男は私が入院中でも『けろっ』としてました。

泣いたりせず、面会に来たらニコニコでした。

ある意味、寂しいような・・・・。帰るときは大泣きを想像していたので。

笑顔でバイバイされたときは一瞬、戸惑いました。

かわいいので私も笑顔になり、頑張ろうと気持ちを押されたような気がします。

これから、ちびちゃんと息子君との4人の生活が本格的になってきます。

息子の保育園の行事も色々あって、こんな感じて世間のパパ・ママは行事に参加しているのかと。

何とも言えない気持ちになるのはやっぱり、パパ・ママになってみないと感じれなかった気持ちだろうなと思うのです。

こんな気持ちがあるのかと教えてくれた息子に感謝です。

息子は出来ることが少しずつ増え、私たちも子育てに対して初めてのことがたくさんあります。

どうやればいいのか、どうすればうまくいくのか。日々勉強です。時には、ベテランママさんがうまくやっているのを見て、へこみますが。

それでも、少しずつ成長できればと思います。

これからも、私たち4人をよろしくお願いいたします。

 

 

 

tosigo-336×280

tosigo-336×280

  • この記事を書いた人

umi

-育児

Copyright© 年子ママ育児 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.